INTRO

『ライフ イズ ストレンジ(Life is Strange)』は、2015年にSquare Enixより発売されたアドベンチャーゲーム。 日本国内でも2016年3月3日(木)より発売中。

公式サイト

当サイトでは、使用楽曲やアーティスト、サウンドトラックの情報を掲載しています。

『Life is Strange』 はプレイヤーの選択によって物語の内容が変化するアドベンチャーゲームです。
主人公は、オレゴン州の田舎町にある高校で写真を学ぶマックス。突然、時間を巻き戻す力を手に入れた彼女は、5年ぶりに再会した親友のクロエとともに、女子生徒レイチェル・アンバーの失踪事件を調べ始めます。

Life is Strange in SQUARE ENIX

SOUNDTRACK

Licensed Soundtrack

…限定版(-生産終了-)付属のオリジナル・サウンドトラック。
15曲目以降は、Syd MattersのJonathan Morali氏によるオリジナルスコア。

  1. To All Of You 
    Syd Matters
  2. Crosses 
    José González
  3. Santa Monica Dream 
    Angus & Julia Stone
  4. Piano Fire 
    Sparklehorse
  5. Something Good 
    alt-J
  6. Mt. Washington 
    Local Natives
  7. Lua 
    Bright Eyes
  8. Kids Will Be Skeletons 
    Mogwai
  9. In My Mind(feat. Brian Viglione) 
    Amanda Palmer
  10. Mountains 
    Message To Bears
  11. Got Well Soon 
    Breton
  12. The Sense Of Me 
    Mud Flow
  13. Spanish Sahara 
    Foals
  14. Obstacles 
    Syd Matters
  15. Golden Hour
  16. The Storm
  17. Blackwell Academy
  18. Kate
  19. Timeless
  20. Timelines
  21. Night Walk
  22. Max & Chloe 

ARTISTS

Syd Matters
(シド・マターズ)

…2002年のアルバム『Someday We Will Foresee Obstacles』より、「To All Of You」、「Obstacles」を提供。オリジナルスコアも担当している。

Syd Mattersは、作曲家のJonathan Moraliを中心に2001年に結成されたフランスのバンド。バンド名は、ピンク・フロイドのメンバーの名前をもじったもの。
2003年にデビュー・アルバム『A Whisper and A Sigh』をリリースし、4ピースバンドを組織した2005年には、2ndアルバム『Someday We Will Foresee Obstacles』をリリース。
翌年にはコンピレーション・アルバム『Syd Matters』をアメリカでリリースするなど、2018年現在までに4枚のスタジオ・アルバムがリリースされている。

José González
(ホセ・ゴンザレス)

…2003年のアルバム『Veneer』より、「Crosses」を提供。

1978年、アルゼンチン人の両親を持つスウェーデン生まれのシンガー・ソングライター。幼い頃からギターを手にし、ビートルズなどを聴きこみボサ・ノヴァやフラメンコまでを習得したギター・プレイによって頭角を現す。 2003年にアルバム『ヴェニア』でデビュー。美声とあらゆる音楽性を取り入れた楽曲で、本国ではゴールド・ディスクに輝いた。2005年には同作が海外でもリリースされ、日本でもデビューを果たした。

Angus & Julia Stone
(アンガス&ジュリア・ストーン)

…2010年のアルバム『Down the Way』より、「Santa Monica Dream」を提供。

Angus & Julia Stoneは、2006年に姉弟で結成されたオーストラリアのポップデュオ。 これまでに『A Book Like This』(2007)、『Down the Way』(2010)、『Angus & Julia Stone』(2014)、『Snow』(2017)の4枚のアルバムをリリースしている。

Sparklehorse
(スパークルホース)

…2001年のアルバム『It's A Wonderful Life』より「Piano Fire」を提供。

スパークルホース(Sparklehorse)はアメリカ合衆国バージニア州出身のオルタナティヴ・ロックバンド。 2010年に中心人物のマーク・リンカスが自殺したことにより活動を終えた。

alt-J
(アルト・ジェイ)

…2012年のアルバム『An Awesome Wave』より、「Something Good」を提供。

英リーズ出身の3人組ロックバンド。卓越したソングライティングでフォークからダブ・ステップまでの様々な音楽的要素を取り入れている。 12年に発表したデビュー・アルバム『アン・オーサム・ウェーヴ』(全英13位/インディー1位)がイギリスで最も権威のある音楽賞「マーキュリー・プライズ」を受賞。 翌年、英国/アイルランドの優れたソング・ライター/作曲家へ贈られるミュージック・アワーズ、第58回アイヴァー・ノヴェロ賞において「最優秀アルバム賞」を受賞し世界的ブレイクを果たす。

Local Natives
(ローカル・ネイティヴス)

…2013年のアルバム『Hummingbird』より「Mt. Washington」を提供。

これまでに全世界で2作品合計30万枚のセールスを誇るLAのシルヴァー・レイクを拠点に活動する4人組インディ・バンド、ローカル・ネイティヴス。 2009年、SXSWでのパフォーマンスで音楽業界の注目を一気に集め、翌年にリリースしたデビュー・アルバム『ゴリラ・マナー』はNMEやピッチフォーク等主要メディアから大絶賛を受けた。

Bright Eyes
(ブライト・アイズ)

…2005年のアルバム『I'm Wide Awake, It's Morning』より「Lua」を提供。

ブライト・アイズ (Bright Eyes) は、アメリカ合衆国のインディー・ロックバンド。 元々はシンガーソングライター、コナー・オバーストのソロプロジェクトとしてスタートしたが、2011年現在はオバースト、音楽プロデューサーでもあるマイク・モーギス、ネイト・ウォルコットの3人を中心とする不定形ユニットとなっている。

Mogwai
(モグワイ)

…2003年のアルバム『Happy Songs for Happy People』より「Kids Will Be Skeletons」を提供。

1995年にスチュアート(G)、ドミニク(B)、マーティン(Dr)、バリー(Vo, G, Key)で結成されたポストロック界で最も影響力を持つ重鎮バンド。 97年のデビューから現在までに8枚のスタジオ・アルバムを発表。フジロック'06でのトリや、メタモルフォーゼ'10では圧巻のステージを披露し話題に。 11年2月の日本公演では2公演をソールドアウトにし、また同年のフジロック'11ではグリーンステージに出演。変わらぬ人気の高さを証明した。

Amanda Palmer
(アマンダ・パーマー)

…2013年のアルバム『Goes Down Under』より、「In My Mind」を提供。

アマンダ・パーマーは、アメリカのシンガーソングライターで、DUOグループ"The Dresden Dolls"のヴォーカル・ピアニスト。 日本においては、著書「お願いの女王:人はなぜ彼女の頼みを聞き入れたくなるのか」が有名。

Message To Bears
(メッセージ・トゥ・ベアーズ)

…2012年のアルバム『Folding Leaves』より「Mountains」を提供。

Message To Bearsは、イギリスの作曲家・マルチ奏者Jerome Alexanderによるプロジェクト。 2007年に宅録アルバム『EP1』をリリース。2009年にはMessage To Bearsとして初めてのライブを行い、2012年の2ndアルバム『Folding Leaves』は、日本でもネイチャーブリスから発売されている。 日本国内の大手CMの楽曲も手がけている。

Breton
(ブレトン)

…2014年のアルバム『War Room Stories』より「Got Well Soon」を提供。

Bretonは、2007年にヴォーカルのRoman Rappakと、ドラマーのIan Pattersonが母体を作り、数年後に正式にBretonを結成。 2012年にアルバム『Other People's Problems』をリリースした。2014年には2ndアルバム『War Room Stories』をリリースし、イギリスのインディーズチャートで49位を獲得するが、2019年に解散を発表。メンバーはそれぞれ新たなプロジェクトを開始している。

Mud Flow
(マッド・フロー)

…2004年のアルバム『A Life On Standby』より「The Sense of Me」を提供。

Mud Flowは、Vincent Libenを中心に1998年に結成されたベルギーのバンド。2010年の解散までに5枚のアルバムをリリース。2014年に、一日限りの再結成コンサートを行った。

Foals
(フォールズ)

…2010年のアルバム『Total Life Forever』より「Spanish Sahara」を提供。

英オックスフォード出身、アートスクールの落ちこぼれによるエレクトロ・ダンス・パンクの5人組。自分たちが踊りたくなるような音楽を作ろう!という目的を持って結成された彼らが作り出す音は、 カラフルでダンサブルでパンキッシュな最新型ディスコ・テクノ・アート・パンク。2008年アルバム『アンチドーツ(解毒剤)』でデビューを果たし全英初登場3位を飾り、ゴールド・ディスクを獲得。 19年に4年振り通算5作目のアルバム『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート1』をリリースし、サマーソニック2019に出演。10月には「Part2」を発売し、20年に来日公演を予定していたが残念ながら延期となった。

EXTRA

トレーラー使用楽曲一覧

日本語版トレーラー使用楽曲

  • シネマティックトレーラー - Syd Matters / 'Obstacles' 
  • 日本発売決定!アナウンスメントトレーラー - Nik Ammar / 'Glass Walls' 

英語版トレーラー使用楽曲

  • Life is Strange Boxed Limited Edition - Bleu MCauley / 'We Will Find Out' 
  • Finale Launch Trailer - Darren Loveday & Stephen Loveday / 'Power To Progress'
  • Episode 4 Launch Trailer - Extreme Music / 'Square Peg Round Hole'
  • E3 2015 trailer - Syd Matters / 'To All of You' 
  • Episode 3 Launch Trailer - George Timothy / 'Seeker of the Sight' 
  • Episode 2 Launch Trailer
    • Andy Huckvale / 'On My Side'
    • Dan Gautreau & Wolfgang Black / 'Hold on Hope' 

※楽曲が重複しているトレーラーに関しては記載なし。

その他(ラジオ等)の曲

エピソード2「時間切れ」

  • ヴィクトリアの部屋から聴こえる曲 - William / 'All Eyes On Me'
  • ダナの部屋にて - William Davies, Edward Nutbrown, Charles Nutbrown, Tajh Abdulsamad / 'Naughty'
  • ダナの部屋にて - Barrie Gledden, Chris Bussey, Steve Dymond / 'What a Day'
  • ダナの部屋にて - Barrie Gledden, Chris Bussey, Steve Dymond / 'Save the World'

エピソード4「暗室」

  • ボルテックスクラブのパーティーにて - Darren Leigh / 'Bamalam'
  • ボルテックスクラブのパーティーにて - Jason Pedder / 'Make The Call'
  • ボルテックスクラブのパーティーにて - Jason Pedder / 'Hot in There'
  • ボルテックスクラブのパーティーにて - Darren Leigh, Purkiss / 'NRG Flex'
  • ボルテックスクラブのパーティーにて - Jason Legget / 'All Wrong'
  • ボルテックスクラブのパーティーにて - William Davies, Edward Nutbrown, Charles Nutbrown, Ian Tunstall / 'Check 'em Out'
  • ボルテックスクラブのパーティーにて - Jason Pedder / 'Bang Tidy'
  • ボルテックスクラブのパーティーにて - Kes Loy / 'Byte Me'

エピソード5「偏光」

  • 暗室にて - Jacqui Dankworth / 'Alone With A Heart'
  • 暗室にて - Jacqui Dankworth / 'Your Memory Moved In To Stay'
  • 暗室にて - David Tobin, Jeff Meegan, Tim Garland / 'Crazy Like Me'

サウンドトラック収録曲、トレーラー使用曲、1度記載済の楽曲は記載していません。

アナタのスマホをライフイズストレンジに!

公式で壁紙と着信音を配布しています。↓コチラ↓から!
https://www.reddit.com/r/lifeisstrange/comments/40nedl/the_official_life_is_strange_mobile_media_kit_is/