ABOUT

July Talk(ジュライ・トーク)は、2010年にカナダのトロントで結成されたオルタナティブロックバンド。
バンドの結成は2010年、カナダのバーでフォークグループ「Mothers of Brides」として歌っていたLeah Fay(リア・フェイ)にPeter Dreimanis(ピーター・ドレイメニス)が声を掛けたことに始まる。
意気投合した2人はすぐにデモのレコーディングに入り、July Talkを結成。
2012年にデビュー・アルバム『July Talk』を、2016年に2ndアルバム『Touch』をリリース。
2ndアルバムからの1stシングル「Push + Pull」は、カナダのオルタナティブ・ラジオチャートで13週連続1位のヒットを記録。
2015・2017年にはジュノー賞「最優秀オルタナティブ・アルバム賞」を獲得している。
2020年7月に3rdアルバム『Pay For It』をリリース。

当サイトでは、バンドの最新情報・作品情報を掲載しています。

DISCOGRAPHY

PRAY FOR IT

2020.7.10リリース
  1. Identical Love 
  2. Good Enough 
  3. Life Of The Party
  4. Pretender
  5. Pay For It 
  6. Champagne w/ James Baley + Kyla Charter
  7. Friend Of Mine
  8. The News
  9. Governess Shadow 
  10. See You Thru
  11. Still Sacred 

TOUCH

2016.9.9リリース
  1. Picturing Love 
  2. Beck + Call 
  3. Now I Know
  4. Johnny + Mary
  5. Strange Habit
  6. Push + Pull 
  7. Lola + Joseph
  8. So Sorry
  9. Jesus Said So
  10. Touch

JULY TALK

2012.10.16リリース
EXTENDED VER. 2013.9.19リリース
  1. The Garden 
  2. Guns + Ammunition 
  3. Paper Girl 
  4. Brother
  5. Someone 
  6. Having You Around
  7. Head Sick 
  8. Summer Dress 
  9. My Neck
  10. Let Her Know 
  11. Don’t Call Home
  12. Black Lace
  13. The Come Down Champion
  14. I’ve Rationed Well

LIVE VIDEOS