『バイオハザード リベレーションズ2』プレミアム発表会 Part.1

『バイオハザード リベレーションズ2』プレミアム発表会 Part.1

※初めてこの種のイベントに行ったのでテンション高いです

都内某所。青空のもと絶好のバイオ日和。ソニー感溢れるビルに到着。
入場後エレベーターで上昇。するとそこは…

クリーチャーが彷徨う迷路!ギャー!私は入り口から間違えました(笑)

この迷路には、貴重な(クリーチャーの)設定画も飾られたりしていて、かなり凝った感じになっていました。

…象?

沢山いるクレア様を目印に進んでいくと無事会場に到着。ふぅ…疲れた。

私はギリギリに到着するタイプなのでほとんど待つことなく発表会がスタート。司会の南さん。そしてプロデューサーの岡部さんが登場。

ゲームの概要や特徴。そして様々なコラボ情報。…ののちに2/18から公開される告知トレーラーがッ!このPVなんとエピソード1~4までの全編から印象的なシーンを選んだもので世界初公開!これは…撮影厳禁だッ! よく目を凝らしてトレーラーを見る…こッ!これは!!お楽しみという事で(笑) 10分の休憩を挟み、いよいよ実機プレイの体験!

もちろん全てソニー製。こんなデカい画面でゲームをやるのは初めてです。始まる時間までは手元のタブレットで操作方法などを確認出来ました。

プレイ時間は、クレア編15分。バリー編15分。レイドモード15分という時間配分。さっそくクレア編を選択。なにか前に誰かがやったデータがあって、初めからクレアがナイフを持っていました。何度も観たカットシーンもしっかり(見られているので飛ばしづらかったw)観て、進めていきます。

特に敵が出てくるわけでもなく快調…だったのは鍵を落とすところまで。鍵を撃ち落とすとご存知の通り大量のアフリクテットが出てきます。「これはキツイわぁ…。」と思い梯子を上るもののモイラが付いてこない!キャラクターを交代したら、敵に落とされて登って来れていなかった!上でクレアが襲われていたけど、モイラを登らせるのが先だろうと思いモイラを操作。

その後は走って切り抜け、ゲットした鍵で先に進む。モイラがバールを使って開けた扉の先には、なんとナタリアの影が!体験版と製品版の違いですね~。そして地上に出たところで時間終了。知ってはいるところでも、ヘッドフォンの大音量でビビっちゃった初プレイでした。

つづき→Part.2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA